今日も地球は動かない 【遊戯王最新情報&2chまとめ】 中国人は年300万トンの下水油を食べている・・・中国で流通している食用油の約10%は下水油
トリつけて適当に嘘フラゲ情報を上げても釣れそうな雰囲気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

中国人は年300万トンの下水油を食べている・・・中国で流通している食用油の約10%は下水油

じおy8

2012年7月12日、香港紙・大公報は記事「反『下水油』戦争はどう戦うべきか?」を掲載した。13日、環球時報が伝えた。

残飯や廃油などから作られた下水油は毎年200~300万トンも消費されているという。中国の植物油生産量は年2250万トン。
つまり中国で流通している食用油の約10%は下水油なのだ。

中国政府も食品安全問題の要として下水油対策を進めており、簡易な識別法を研究したり、摘発を強化するなどの
取り組みを見せているが、下水油産業が壊滅する気配はない。それというのも安価な原料から作られる下水油は利益率が高く、「おいしい」ビジネスだからだ。

となれば、下水油撲滅は利益を得られる合法的なルートを作るしかない。先日、オランダの航空会社が
中国の下水油2000トンを購入し航空燃料に加工するとのニュースが流れた。

これを教訓とし、優遇税制や補助金などの制度を用いて合法的な下水油回収・再利用ルートを構築するべきだ。


http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=62934



8 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 10:51:48.92 ID:1dHltuXE0
当然、日本に輸出している食物も・・・。

13 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 10:54:00.73 ID:RDyw6GQlP
中国人はエコだねw

21 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 10:58:00.95 ID:MV4DnX920
水と油がまざらないのは、小学生でも知ってる科学的事実だろ。
下水のなかにあったって、油だけとりだせば、下水とは何の関係もないよ。安心しろ。

32 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 11:03:00.45 ID:iD1UIiZ90
先ず油を下水に流しちゃ駄目と言う
モラル教育からだな

37 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 11:09:01.42 ID:qH32v22V0
ECOですねー! 中国食品は食わぬが仏ですな。

62 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 11:37:15.46 ID:qnULd5AK0
中国に工場のある日本の食品会社の加工食品も10%は下水油か

91 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 12:46:46.97 ID:OEeNeV6X0
それでもあれだけ繁殖してるんだから健康上問題ないんじゃないの?

112 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 13:27:03.79 ID:rL3yBDF30
まぁこれだけ出てても、中国産を安さだけで選ぶ日本人w

120 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 13:48:55.21 ID:0zVWVMun0
どこかの国がエビを獲り、冷凍して中国へ船で運ぶ
中国の工場では、そのエビをあの悪名高い危険な水道水で解凍
その後、加工して日本へ

安全な原産国でも途中に中国が入ってることでハイリスクに

124 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 14:05:47.55 ID:K1eyiPij0
それで作った製品が日本で売られているってわけ
お前ら他人事だな

136 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 14:40:38.87 ID:LZG1g26i0
中華料理の10%は下水の再利用ということですね。

190 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 20:52:29.30 ID:t4CLHqxK0
職場にいる中国人が中国に一時帰国しておみやげにお菓子を貰った。
彼に恨みはないが、こっそり捨てた。






日本の下水処理施設並みの技術力があれば下水からの油でも問題無いんだけど、中国でそれがある気がしない。まぁでも健康被害無いなら無害か最小限だけってことじゃないかな。
あんなの好んで食べようとは思わないけど

こういうことを一切報道しないマスゴミ。それが一番の問題だ
スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ゲーム

2012-07-16 : ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

鋼鉄の石

Author:鋼鉄の石
EGAMIYUIです。




ブログ更新頻度について

フリーエリア!

かうんたー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。