今日も地球は動かない 【遊戯王最新情報&2chまとめ】 大震災津波避難、送迎バス園児5人死亡で幼稚園側に1.8億賠償命令
トリつけて適当に嘘フラゲ情報を上げても釣れそうな雰囲気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

大震災津波避難、送迎バス園児5人死亡で幼稚園側に1.8億賠償命令

津波避難、送迎バス園児5人死亡で幼稚園側に賠償命令・仙台地裁
東日本大震災の

とても詳しい(ただし裁判開始時の記事)
http://diamond.jp/articles/-/18839


yahoo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130917-00000033-jij-soci
 震災当日、宮城県石巻市の中心部にある私立日和(ひより)幼稚園は、地震発生直後に、園児を自宅に帰らせようと2台の送迎バスに分乗させ、発車させた。1台は、津波が来る前に園に引き返し、難を逃れた。

 だが、海岸(石巻湾)から数百メートルの沿岸部に向かった1台が津波に襲われる。車内にいた園児5人全てが死亡し、同乗していた1人の職員が行方不明となった。運転手は、自力で避難した。

 園児5人のうち4人の遺族は、園を運営する学校法人「長谷川学院」と当時の園長を相手に、計約2億6700万円の損害賠償を求める訴訟を昨年8月に始めた。この裁判は、被災地の東北3県では初めてのものであり、その行方が注目を浴びている。
斉木教朗裁判長は園側の責任を認め、
計約1億7700万円の支払いを命じた。
 東日本大震災の避難誘導などをめぐり、遺族らが施設に賠償を求めた訴訟の判決は初めて。
 幼稚園側が津波を予想できたかなどが争点だったが、斉木裁判長は判決で、「(当時は)約3分間にわたって
最大震度6弱の地震を実際に体感しており、ラジオなどで大津波警報なども出ていた」と、十分に予想できたとの見方を示した。


もし仮に自然災害での死亡責任を認めた場合、アメリカだったら1人1億くらいになりそうだよねw
そういう意味では日本の裁判はたとえ自分の意見が通ったとしてもそれほど得ではない。

まず私の意見。
・自然災害が直接的な死因の場合、人間に責任は無い(当然賠償責任も発生しない)



>積極的に情報収集すべきだった
震度6の地震が起きたのにその場にとどまって情報収集とか頭おかしい。
今の教育機関は警報とか何かあったら即下校なの知らないの?
ちょっと前に緊急下校中に人が死んだときに確かにすぐに帰すのは止めようってなったけど、
時間をかけて情報収集するトコなんてほぼ無い。市の教育委員会だったりに電話して、対応を聞いて終わり。
ここは幼稚園だから自己判断。自分達で最善だと思ったのが高台から降りての下校だった。それだけ。

バスの運転手だって人。いくら働いてるからと言っても知能がある。もし、海が危険な状態でこのまま走行するのは危険だって思ってたならそんな自殺行為するわけない。
津波が来るまで運転手ですら余地できなかったんだから、目視等での察知は不可能だった。


それに仮に情報収集を始めたとして、情報収集なんて出来たか?
警察とかその他機関はどう考えても電話殺到or回線断絶だろうから、そんなところから情報を得るのはまず無理。
TVはというと、地震発生からかなり経過するまではひたすらアナウンサーが、「情報が入り次第お伝えします」とか抽象的なこと言ってるだけだったと思うけど。

ネットの情報も同レベル。(ネットがつながってたのかは知らんけど)

積極的な情報収集だろうが、消極的な情報収集だろうが、震災初期でそんなの無理。被害状況なんて手に入るわけがない。
で、幼稚園は高台(山)にあるからたいした被害なし。なので沿岸部にある住宅街も当然そうと判断するかもしれない。



大津波警報が出ていた!それを園も知っていた。それこそ自殺行為だ!

これもおかしい。
大雨洪水警報や暴風警報が出ているときに、出歩いている人や車を見たことが無いのか?
大津波警報も一般人にしてみればそんなもん。所詮「へぇ」と思う程度に過ぎない。
警報が出てるからと言って、教育機関とは違って即仕事終了なんていう風にはならないし、日常が変わることもない。
※実際には大津波警報は大雨洪水警報とかと違って重い(?)警報。しかしそんなこと知ってる人のほうが少ない。大抵の人は大雨と同程度のものと思っている。








もしも津波が来ていなかったと仮定したら、この行動は最善とは言えないまでも、かなり良い手であることは確か。
そんな大地震が起きたら、考えるまでもなくその日の授業とかは全部強制終了(余震とか火事その他の可能性が高いから)で帰宅させなければならない。


普通の親ならまず子供のことが心配になるからね。結局そこで待機してても親が様子見に来るか、電話して確かめる。
当然、会いたいと思うはず。

利害一致。もし無事に園児を送り届けていたならば、「これは危険な問題行動だった」なんて声すら上がらない。
”人が死んだから” とりあえず「この行動はしてはいけない危険な行動だった」って言ってるだけ。



「バスが2台あったけど、警報を聞き引き返したほうは全員無事だった。なのになぜ引き返さなかったのか」


これはソースに理由あり
>運転手の判断により途中で引き返した
判断、決断ってのは十人十色。全員が同じ回答になるわけがない。
様々な条件(現在位置、目的地、周りの状況等)や、自分の経験、考えを基に、己自身で決めるするからこその判断。
すべて結果論に過ぎない。その時点では、その行動がベストだと思ったからやった。ただ、その行動が裏目に出ただけ。





ラジオはマスコミや一般人が言うほど災害時有能ではない。

ラジオをしっかり聴いていれば~ なぜラジオを聴かないのか~
こういってる人は何かしらの災害が起きたときラジオを聴いてみるといい。
ひたすら同じことを連呼してるだけだから。
しかもたとえ市の防災放送があったとしても、市内だけでも結構な広さ。その中の情報を全部網羅した報道なんて不可能。自分の近所の情報を言ってくれるまでに相当時間がかかる。もしくは、大雑把な情報しかわからない。

このように、確かにテレビと違って災害時でも使用可能ではあるけど、強いわけじゃない。




マスコミの恣意的な報道

焼け焦げたバスに園児5人の焼死体
なぜあえて海へ向かってしまったか


これはとある記事のタイトルです。
あたかも、バスが地震があったのに海に行ったかのように思ってしまいます。しかし実際は全く違う。バスが向かったのは、幼稚園から見て海側にある住宅街です。







咄嗟の判断に、その時点では正解も不正解もない。

取扱説明書とかを読まない私からしてみたら、マニュアルなんてのも作るだけ無駄。
行動の選択肢は無限。なのに、マニュアルに書かれている通りにやるのはダメ。
マニュアルに縛られて、正しい判断や柔軟な判断が出来なくなる。
確信を持てない自分の考えと、マニュアルに書いてあること、どちらを信じるかは明確。あらかじめ示された答えがあると人間は考えるのを止める。


マニュアルが無いから出来なくなる可能性より、マニュアルがあるせいで行動が制限されるリスクのほうが大きい

スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ゲーム

2013-09-18 : ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

鋼鉄の石

Author:鋼鉄の石
EGAMIYUIです。




ブログ更新頻度について

フリーエリア!

かうんたー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。